APRSアマチュア無線位置情報I-Gateに戻す2021年04月18日 16:00

APRS(JE4YKJ-10)とWiers-X(YG-JE4YKJ)
アマチュア無線位置情報システムAPRSの基地局JE4YKJ-10
Windows-XP時代はパソコンの消費電力も多くて常時稼働のコスト
負担が気になっていた。
又Windows7もセキュリティ上使えなく用無しになる前にAPRSの
I-GATEをデジピートに移行してPCへの負荷も少なくしていた。
ところがデュアル運用の場合弊害がでる。
片方のバンドで送信中はもう片方が送信できなくて途切れてしまう。
APRSのビーコンやデジが、また逆にWiers-Xの音声が切れる。
Windows10のノ-トPCは消費電力も少なく動きも軽い。
それで再度「I-GATE」に戻した。
APRSソフトのインストールは以前WindowsXPで使っていたそのものを
Backupしていたのでドライブも同じそのまま移して起動開始。
月日が経って設定方法は殆ど忘れているが、無事立ち上がりました。

微弱電波通信 「Q65」 NEWMODE 初交信2021年02月07日 21:34

Q65モードで初交信 JA6PVI OM
新モードの「Q65」で初交信
Wsjt-XのVer.2.4.0-rc1を先日3日だったかダウンロードしようとしても
セキュリティがブロックして文字認識が現われずかたまってしまった。
が、昨日はうまく文字認識のチェックが表示されてセキュリティ解除
出来てダウンロードしインストールが完了した。
今日、日曜日の1200MHzのスケジュールで、初交信が出来た。
いつもの大河ドラマが終わった後(最終回日は21時)遅いCQですが
JA6PVI山田OMさん有難うございました。
  受信周波数で信号が無くても、空デコードしていますね(-23dB)。
  右側「平均デコード欄」に相手信号が表示されないのですね

1964年聖火リレー先導の白バイ「カワサキメグロ」をモデル2021年02月06日 12:00

クラシックバイク 朝日新聞神戸版 カワサキメグロ
クラシックバイクの話題
メディア読売新聞の記事に『57年前の聖火先導の白バイ、名車「メグロ」55年ぶり復活…』とありました。
メグロの伝統を受け継ぐ現代版型式「K-3」がKawasakiから発売されたようです。
いいですね。
メグロ最後のモデル500cc「K-1」のレトロ調は、川崎航空機工業に吸収されて昭和40年に「K-2」となり、昭和41年に650cc「W1」ダブワンモデルに引き継がれていました。
大阪・京都に住んでいる時代には、旧車の集まりに参加していました。
昭和52年9月25日の神戸陸友会主催の「関西第1回 W1の集い(つどい)」と言うミーティングがあった時は、神戸須磨公園(水族館)から東条湖へのツーリングがあって愛車「W1SA」で参加しました。
画像は当時の朝日新聞(神戸版)と「K-2」の写真を、私の秘蔵アルバムからスキャナーしたものです。
私の子供達が写っている1枚の写真は、昭和50年代後半の写真でリヤーカーを牽引したカワサキメグロです。引っ張っているバイク姿を懐かしく想像する方も多いでしょう。
https://jj4jirhome.web.fc2.com/mybike2.htm

日赤アマチュア無線奉仕団の通信訓練で鹿児島県支部と2021年01月09日 18:00

日赤鹿児島無線奉仕団ROOM
強い寒波が流れ込んで鹿児島まで積雪・凍結で交通機関の乱れが
生じた今日9日。
朝9時30分から予定されていた「日赤鹿児島県支部無線奉仕団」の
防災通信訓練では、1年前と同じ①Wires-Xと②7MHz帯SSBの交信で
山口の自宅から参加しました。(アマチュア無線)
鹿児島の訓練現地本部局とのワイヤーズ交信では、
「道路の雪の影響で到着が遅れてのアンテナ設営となった。今日の総合訓練は桜島火山爆発緊急対策よりも雪の中での訓練対応となりました。桜島は真っ白で綺麗ですが」と言われていました。
Wires-Xで自宅パソコンのノード局YG-JE4YKJ接続画面の画像です。
各地からは積雪の高さの話しが上がっていましたね。
山口の当地では6日の夜から雪が降り始め、庭に置いていた寒暖計
が今朝は最低外気温-5.5℃を示していました。
現地本部への「接続ノード局」は、一時33局もありました。
 鹿児島訓練現地本部   JA6YPB/6
 日赤無線奉仕団無線室  JH6YMX
12時過ぎの訓練終了でWiers-X/ROOM切断前に、石川県能登支部の
JA9EGX OMさんからもCALL頂き挨拶出来ました。

迎春:2021年(令和3年)も宜しくお願いします2021年01月01日 07:25

2021年元日 きらら浜 初日の出
迎春
    山口市阿知須「きらら浜公園」にて初日の出
                    2021年 令和三年 元旦

国際宇宙ステーションから20周年SSTV12枚口2020年12月31日 17:09

ISS SSTV受信画像
ISSからのARISS連続運用20周年記念SSTV送信が今夜まで
続いています。
最終のUTC31日18:45まであと数時間。
地球一周90分で、日本上空通過で見通し範囲があるのは一日で
8回から9回の6分~10分間です。
今日まで受信出来た中で、12枚中3枚(No.2 3 8)以外の綺麗に
受信出来た画像を一覧にしました。

国際宇宙ステーションISSから2020年末SSTV挨拶受信2020年12月29日 08:55

国際宇宙ステーション SSTV20周年記念12枚目
JST12月29日午前1時53分
野口宇宙飛行士含むISS滞在メンバー全員の2020年年末挨拶姿の
画像が受信できていました。
12枚中の12枚目ですが綺麗に届いています。

国際宇宙ステーションから20周年記念静止画像SSTV2020年12月28日 14:04

国際宇宙ステーション SSTV20周年記念1枚目
国際宇宙ステーション(ISS)からARISSスロースキャンTV(SSTV)イベント。
国際宇宙ステーションに乗ってARISSの20周年を祝う特別なSSTVイベントになります。このイベントは、12 月 24 日 16:40 UTC に開始され、12 月 31 日 18:15 UTC まで行われています。
アマチュア無線ソフトMMSSTVを受信状態にしていれば、ISSが日本上空通過前後に静止画像が記録されます。
コールサイン「RS0ISS」
JST時間12月28日12時29分に受信した画像です。
12枚の内1枚目です。

微弱電波通信で1200MHzスケジュール 「FST4」2020年12月13日 22:00

1200MHz FST4
微弱電波通信の運用スケジュールで、日曜日の1200MHzでの参加は
いつも時間外になってしまいます。
今日はWSJT-Xモード「FST4」で15/30/60sec、そして「FT8」を一度に
交信頂きました。
鳥居さんいつもお世話になります、綺麗にウォーターフォールが
現れていました。
一交信ごとにプリントスクリーンしているので後の見直しで役立ちます。

ISS国際宇宙ステーションからの「SSTV」受信画像2枚目2020年12月03日 08:26

ISSからのSSTV受信2枚目
国際宇宙ステーションからの「SSTV」受信画像で2枚目
日本時間JST 2日の21時52分受信
日本上空から可視範囲を外れて南太平洋に遠ざかっていったが
12枚中この2枚受信出来ました。まぁ10分の間ですから仕方ないです。
これ以降深夜は地球周回で可視範囲に入らずに受信無し。
次回の計画では野口宇宙飛行士の画像を受信したいですね。