微弱電波通信FT8で「アルメニア共和国」2018年02月19日 08:00

アルメニア
FT8通信で昨夜交信した局は「アルメニア」でした。
黒海とカスピ海の間にあるソビエトから独立した共和制国家ですね。
高さ1000m~3000m級の山がそびえる山国らしい。
それでも森林が少なく、川は急流で不毛地帯が多い。
電力は化石燃料が少ないのでロシアの旧式原子力発電に頼ってる。
日照時間が長い気候から、近年は太陽エネルギーの活用で
「太陽光発電」で自国だけでなく将来は電力輸出も見込めるらしい。

南米ブラジルとフィジー島2018年02月16日 21:00

ブラジルとフィジー
朝JT8の交信中にOMさんから有線がありアイボール。
ブーベ島ペディションを断念した一行はアクシデントや悪条件で
ケープターンにまだ到着していないそうです。

コンディションが良い日なので夕方、7MHz帯に移り運用を始めたら、
ブラジル局が見え、すぐに応答してスプリット交信で成立
北向きの北極越えで19,052kmあるようです。
「Parana」州は75%が白人で移民の入植者・その子孫が多い。
日本からも19世紀末から沢山行かれているそうです。
続いて「Fiji島」の局とは、昨年4月JT65以来2回目の交信となります。
フィジー共和国はイギリス連邦加盟国で、火山国でサンゴ礁の島。
日本から見れば南の島の楽園でしょうが、
近年マグロ漁の遠洋漁業で中国進出が目立っているようです。

APRS走行軌跡2018年02月09日 20:30

APRS走行軌跡
Google Maps APRS走行軌跡
https://ja.aprs.fi/#!lat=34.08194&lng=131.41667

豊田町フレンド局ホーム⇒角島大橋⇒角島灯台⇒一の俣温泉
往復180kmでした。
モービルJJ4JIR-9 144.660MHz 1200bps

角島大橋2018年02月09日 20:20

角島大橋
下関市の北浦地域豊北町「角島大橋」。
何度訪れても海の色が空によって変わり、きれいで飽きません。
残念ですが角島灯台は、現在補修工事中で足場ピケに囲まれて
今は灯台の姿でなくてピケの塔になっています。
以前のホームページ画像に「水仙の中に立つ灯台」
http://jj4jirhome.web.fc2.com/tunosima.html

下関市北浦地域 豊北町の風力発電2018年02月09日 20:10

風力発電群
下関市北浦地域には風力発電群が何ヶ所もあります。
立っている真下からみられますよ。

一の俣温泉2018年02月09日 20:00

PH10.0
下関市豊田町の一ノ俣温泉
PH値が10.0あります。

自然薯2018年02月09日 19:00

自然薯
下関市豊田町のフレンドさんから「自然薯」を掘って頂きました。
訪問する約束になっていたので、残っていた物を掘ると
なんと長さが123cmありました。

2018年この冬最低外気温2018年02月08日 22:04

U字型温度計
2018年2月8日はこの冬最低の外気温でした。
外に出していた「U字型温度計」が-6℃を指していました。
昼は、+8℃まで上がったようです。
 「左は朝7時頃の温度計、右は夕方確認した温度指示」
山口市のリンゴと梨の産地である阿東徳佐は-16度の
観測史上最低になったそうです。
6日から北陸(富山・福井・石川)では豪雪になり、国道8号線など
多くの道路で車が立ち往生しました。
冬季オリンピック会場の平昌は極寒地のようですが選手の方も
大変ですね。体調管理は神経を使います。

地中海ジブラルタル海峡のセウタ局とFT8交信2018年02月06日 19:00

セウタの局
今日の微弱電波通信FT8でリトアニアに続いて「セウタ」と交信しました。
「Ceuta and Melilla」で、旧スペイン領モロッコの一部でモロッコが独立した後もスペイン領として軍部が駐留した領土と分かりました。ジブラルタル海峡の海上交通や軍事上で重要な位置にあるようです。
地中海の入り口ですからね。領土面積18.5㎢・人口82,000人との事です。
ところでブーベ島ペディションが悪天候で上陸出来ず安全上の問題があり断念されましたが、ケープターンから運用との一報もありどうでしょうか?方向は良いのですが。

「EA9ACD」局は方向325度、6,880マイル

微弱通信「FT8」 イギリスとのコンディション2018年01月29日 21:52

イギリス・キプロス
今日の夕方は、HF帯の14MHzでイギリスとの交信が続いて
コンディションが良かったです。
PSKの地図画面左から「キプロス局」、「イギリス局」、「イギリス局」
やはりスプリットの効果がありました。
イギリスのM0OXO局とは(Rx=350Hz):(Tx=2358Hz)の
両端のスプリットで交信しました。上の周波数まで相手が見ているか?
どうかわかりませんが試みてみました。
取ってもらえてラッキーでした。
最近は、イギリス・キプロス・ポーランド・ボスニアヘルツェゴビナ
北欧・などEU諸国との交信が良いです。