神棚の榊に花が咲きました2017年06月14日 10:04

神棚の榊の花
氏神様の総代をしていますが、手水鉢の水替え当番を5月にしました。
榊も取り替えて供えて置くのですが、5月は新葉が出ます。
自宅の神棚用にも、写真のようにもらって帰りお供えしています。
6月に入ると、小さな白い花が葉の付け根にいくつも咲きました。
直径1.0cmほどの花が1~4輪ほどまとまって咲きますが、
葉っぱの裏に生えていることが多く、神棚だから気が付きますが
境内の自然木だと気づきにくいでしょう。

菖蒲苑ライトアップ「宇部市常盤公園」2017年06月09日 23:34

菖蒲 ライトアップ
宇部市の常盤公園
「しょうぶライトアップ」 6月18日まで
                       19:00~22:00
11日(日曜日)は「しょうぶまつり」です

映画「花戦さ」観た日の夜に、テレビで小松美羽にビックリ2017年06月07日 21:58

きょうは梅雨に入り雨模様の一日なので、映画を観に行きました。
鬼塚忠原作で篠原哲雄監督の「花戦さ」ですが、華道家元池坊専好の
伝説で秀吉に刀ではなく花で戦いに挑む小説の映画化。
日本の伝統芸能界と映画界の俳優が共演しているので、
表現に見応えがあります。
さらに絡み合う、三大「道」、茶道・華道・書道で驕った主君に諫める
為に芸術で戦っています。
生け花が、松の木を接ぎ木して巨大な「生け花」にするやり方が
あるのには、驚きました。
もう一つ驚いたのは、映画の中で蓮が描いた「ハスの花」の墨絵。
ダイナミックな花が襖や岩壁に書かれています。
先ほどちょうど、NHKテレビ21:00~22:00「BSプレミアム」で
「武田鉄矢と小松美羽」が放映されて、誰が映画の中で画いたか
解りました。現代アーティストの小松美羽さんは若いのに
エネルギッシュな絵を描くのですね。
「神獣」の構想で、頭の中はどうなっているのだろうか?

庭の「ユリの木」の花2017年05月14日 16:30

ユリの木
きょうは神社の総代の役目の「水替え」当番で掃除もして
汗が出るような良い天気でした。
我が家の庭には15年ぐらい前に植えた「ユリの木」がありますが、
急速に大きくなるので7、8年前に一度幹の芯を切り落としています。
それでもまだまだ大きくなります。
今年になって気が付いたのですが、花が咲きました。
別名「チューリップツリー」と言われるように花の形が
チューリップに似ています。
淡い橙赤色の斑紋のある大きな花です。
高い処で上を向いて咲いているので中を見る事が出来ないので、
一本切って観ました。
円錐形の雌しべの周りを数十本の雄しべが囲っています。
甘い蜜が出るらしくて、鳥たちが集まって来るのを見ます。

北九州市 官営八幡製鉄所時代の「河内ダム」2017年05月02日 23:35

河内ダム
河内藤園、あじさい湯の道筋にある「河内ダム」は、八幡製鉄所の
鉄鋼需要に対応するための工業用水確保で作ったダムです。
毎回ここを通る度に、感心して写真を撮っています。
世界遺産に匹敵する土木技術だと思いますね。
2014年の時のブログは
 http://jj4jir.asablo.jp/blog/2014/06/29/7369907
です。

北九州市「河内藤園」2017年05月02日 22:37

河内藤園
出光美術館リニュアール後久しぶりに訪れた後、
「河内藤園」に寄りました。
平成29年5月2日の開花状況です。
例年より、4~5日遅い感じでしょうか。
でも入園料は、5月1日から「見ごろ」の¥1,500ーになりました。
花の色が色々あってきれいです。
藤の木の幹の活力には驚かされます。
昨年からチケット予約制になったので、自家用車で行っても
渋滞もなく着くことが出来て駐車場にスムーズに入られました。
来園者の7割ぐらいはお隣の国からの観光客でしょうね。
食事は、お隣の「あじさいの湯」で安くて美味しい良心的な品で、
ユックリしました。

北九州の「河内藤園」コンビニチケット2017年05月02日 14:00

河内藤園チケット
北九州市の「河内藤園」は毎年交通渋滞の為予約制になりました。
私も6~7年前に大渋滞で途中諦めてUターンした覚えがあります。
昨年から、コンビニで事前に予約券のチケット制になりましたね。
予約時は¥500-ですが現地入園時に花の開花状況で追加
料金の支払いになります。
4月24日に博多から帰りに下見で500円で入っているので、
今回¥500円に追加料金¥1,000円ですから合計2,000円に
なってしまいます。二人で結局4,000円でした。

福岡志賀島からクルーズ「サファイア・プリンセス」2017年04月24日 17:09

豪華客船「サファイアプリンセス」
豪華客船「SAPPHIRE PRINCESS」サファイア・プリンセスを見る事が
出来ました。(見ると言ってもデジカメの望遠レンズ越しですが)
ズーム750mm~300mmでしょうか。晴天ですから良く見えました。
「休暇村志賀島」の客室から、4月24日朝6:10頃に遠く玄界灘に
豪華客船らしき船をみつけたのでデジカメで追っていると、博多港の
方に向きを変えてこちらに向かって来ました。
大きいですね。漁船が小さく見えます。6:45まで撮り続けました。
ネットで博多港に入港する予定の客船スケジュールを調べると、
英国籍ですが日本の三菱重工長崎造船所で建造された大型客船
「サファイア・プリンセス」でした。博多港8:00入港とか。
クルーズのネットホームページは
 http://www.princesscruises.jp/ships/
で紹介されています。

福岡「志賀島」夕日2017年04月23日 21:11

志賀島から
朝倉郡夜須町のお寺さんで49日法要のあと奥さんの実家福岡で、
休暇村志賀島からの夕日です。昨日・今日と晴天の雲も無い日でした。

下関市 福徳稲荷神社の夕日2017年04月13日 23:20

下関市 「福徳稲荷神社」
下関市に響灘を一望出来る神社があります。
「福徳稲荷神社」です。
桜の向うに夕日が沈みます。
18:35