庭の「ユリの木」の花2017年05月14日 16:30

ユリの木
きょうは神社の総代の役目の「水替え」当番で掃除もして
汗が出るような良い天気でした。
我が家の庭には15年ぐらい前に植えた「ユリの木」がありますが、
急速に大きくなるので7、8年前に一度幹の芯を切り落としています。
それでもまだまだ大きくなります。
今年になって気が付いたのですが、花が咲きました。
別名「チューリップツリー」と言われるように花の形が
チューリップに似ています。
淡い橙赤色の斑紋のある大きな花です。
高い処で上を向いて咲いているので中を見る事が出来ないので、
一本切って観ました。
円錐形の雌しべの周りを数十本の雄しべが囲っています。
甘い蜜が出るらしくて、鳥たちが集まって来るのを見ます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jj4jir.asablo.jp/blog/2017/05/14/8558320/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。