伝搬調査長門市西部地域2017年01月22日 21:34

長門市伝搬調査JJ4JIR-9
平成28年度の山口県防災協定の伝搬調査の残り「長門市西部地域」
22日に5名でルート手分けして行いました。
センター局として長門市役所に基地局設営。
俵山、油谷、日置、青海島各方面へ車で移動しながらV/UのFM音声
私は、国道191号線沿い油谷方面と、県道66号線と黄波戸地区を担当で
バス路線沿いで「災害時指定避難場所と避難所」でのメリット交換。
HQD、UAL、AUW、GOC各局もお疲れ様でした。
低いながらも小さい山々に散らばった地域では、430MHzの方が
2mよりもメリット良かったです。
(Google Maps APRSは、当局が動いたGPS軌跡)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://jj4jir.asablo.jp/blog/2017/01/22/8331690/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。